イベント概要

概 要

名 称
「共×創×新」ASIA
会 期
2018年11月20日(火) – 22日(木) 各日10:00 – 17:00
会 場
東京ビッグサイト西ホール アトリウム アクセス
主 催
一般社団法人 日本能率協会
イベント形式
セミナー&ワークショップ

企画背景

昨今、アナログ時代からデジタル時代(IT、AI、ロボット等)に驚異的なスピート進化し、将来の予測も困難になって、VUCA※2 時代が到来しています。

また、価値観の多様化が進み、消費者や顧客が求める物・サービスの基準が百人百様になっております。特に、製品・サービスの開発プロセスでも今まではロジカルに一つの解を見い出していけば良かった時代から、デザイン、UX/UIなどのリアル体験からアイデアを形にしていき、コンセプトが決まってから必要な技術を持っている企業や組織と共創していく時代に変わりつつあります。
多様化の面ではグローバルで売れる製品・サービスづくりも重要な要因となってきます。

そこで、私ども一般社団法人日本能率協会ではこのような状況を鑑みて、国、業界、事業の枠を超えた共創×創新を実現するクロスバリューネットワークイノベーションを起こす場として、「共 × 創 × 新」ASIAを開催いたします。

※1 「共創」とは多様な立場の人たちと対話しながら、新しい価値を「共」に「創」り上げていくこと。英語では、Co-Creation。また、「創新」とは中国ではイノベーションの訳語として使われています。
敢えて、新しいものを生み出す意味づけで「創新」を使用しています。

※2 VUCAとはVolatility(変動性・不安定さ)、Uncertainty(不確実性・不確定さ)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性・不明確さ)

イベントコンセプト

― 産業界を超えた共創×創新の実現 ―

2018© Japan Management Association All Rights Reserved.