「共×創×新」 ASIA

ビジネスパートナーと
「結び、繋がり、拓く」
3つの機会

自社(者)のアイディア、技術、製品の

1.新事業、製品化の機会      
2.新しい用途(販路)が見つかる機会
3.異分野の事業に参入する機会   

「共×創×新」 ASIA

教育と展示会の老舗のJMA
イノベーション創出のための空間
をご提供します

自社(者)のアイディア、技術、製品の

1.新事業、製品化の機会      
2.新しい用途(販路)が見つかる機会
3.異分野の事業に参入する機会   

共×創×新ステージプログラム

10:15 11:15
オープン・イノベーションチュートリアルⅠ:
オープン・イノベーションの危機感
― 混乱を回避して新たな価値創造から価値獲得へ ―
ナインシグマ・アジアパシフィック株式会社
ヴァイスプレジデント 松本 毅
11:30 12:00
毛細血管スコープ事業とオープンイノベーション戦略
あっと株式会社
取締役 Chief Marketing & Strategic Officer 横山 理佳
12:30 13:30
ブレインストーミングワークショップ
面白法人カヤック
人事部 田中 彬士
14:00 15:00
KAIKAイノベーションラボプログラムによるイノベーター育成について
日本能率協会 KAIKA研究所
近田 高志/田中 達郎
15:30 16:30
ブレインストーミングワークショップ
面白法人カヤック
人事部 田中 彬士
10:15 11:15
オープン・イノベーションチュートリアルⅡ:
オープン・イノベーションの新潮流
― 真髄に迫る6つのホットトピック ―
ナインシグマ・アジアパシフィック株式会社
ヴァイスプレジデント 松本 毅
11:30 12:00
毛細血管スコープ事業とオープンイノベーション戦略
あっと株式会社
COO 岡崎 弘樹
12:30 13:30
ブレインストーミングワークショップ
面白法人カヤック
人事部 田中 彬士
14:00 15:00
KAIKAイノベーションラボプログラムによるイノベーター育成について
日本能率協会 KAIKA研究所
近田 高志/田中 達郎
15:30 16:30
ブレインストーミングワークショップ
面白法人カヤック
人事部 田中 彬士
10:15 11:15
オープン・イノベーションチュートリアルⅢ:
成果を出すオープン・イノベーションのはじめかた
― 仕組みの創り方と推進リーダーに求められる事 ―
ナインシグマ・アジアパシフィック株式会社
ヴァイスプレジデント 松本 毅
11:30 12:00
毛細血管スコープ事業とオープンイノベーション戦略
あっと株式会社
COO 岡崎 弘樹
12:30 13:30
ブレインストーミングワークショップ
面白法人カヤック
人事部 田中 彬士
14:00 15:00
KAIKAイノベーションラボプログラムによるイノベーター育成について
日本能率協会 KAIKA研究所
近田 高志/田中 達郎
15:30 16:30
ブレインストーミングワークショップ
面白法人カヤック
人事部 田中 彬士

※オープン・イノベーションチュートリアル(ナインシグマ・アジアパシフィック株式会社)の時間が変更となりました。
【変更前】10:00 ~ 11:00 → 【変更後】10:15 ~ 11:15

共×創×新ステージ パートナー

  • NINESIGMAなぜ組織を超えたオープンイノベーションが必要なのか、異業種間イノベーションを導くためには何が求められるのか。
    様々な企業に対して答えを導き出してきたナインシグマ松本氏による講義が展開されます。
  • 面白法人カヤック面白法人カヤックが導く、今までの発想を超越するためのブレインストーミングワークショップを実施。
    ワークショップを通じた異業種間での交流も促進します。
  • KAIKA社会課題の解決や持続可能な社会の実現といった視点から、新しい事業を生み出すイノベーターを育成するためのプログラムを紹介。
    参加者間での課題とソリューションの共有を図ります。

業界、事業の枠を超えた革新を実現する
クロスバリューネットワークイノベーション

テクノロジーの発達に伴い、従来では不可能だった異なる産業界との連携による新たな価値創造が可能となり、今まで通り既存のビジネス領域だけで活動をしていては生き残りが困難な時代へ―――

次代のビジネスを創造し、担保する場:「共×創×新」ASIA

業界を超え、
新たなテクノロジーと価値創造のための
ビジネスパートナーが見つかる場

日本で唯一となるCTO(チーフ・テクノロジーオフィサー)が集う「日本CTOフォーラム」を運営し、多様な産業分野において年間30以上のB to B専門展示会及びカンファレンスを国内、アジアで開催しているJMAだからこそ提供できる、質の高いエグゼクティブが集う空間。

2018© Japan Management Association All Rights Reserved.